続いてソーリオ村

ソーリオ村の絵は3枚とも縦構図になった。
色味もよく似た絵になったと今、気付く。
次描く時は構図、色ともに意識しよう!
スイスの6月~7月は牧草地の緑が美しい時、花は小さく目立たないが咲きみだれている。

ソーリオ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

これまた素敵な絵ですね。アルプスの谷間の曲がりくねった道を鳥の声聴きながらずっと散歩したい気分になります。

yoko さん、有難うございます!

こんな小さな村にもホテルが一つあるんですよ。
連泊してのんびりと散歩したり絵を描いたりできたら最高に贅沢でしょうね。
悲しいかなせっかちな私(相棒の友人も)、欲張ってあちこち行きたくてあまりゆっくりできませんでした。

いいところですね

観光客の少ない、昔ながらの村とはいいですね。この絵を見ていると、遠くの山まで続く道を、爽やかな風を感じながら、のんびり散歩してみたくなりますね。私は道が山まで続く構図はいいと思いますが。

fukase さん、ありがとう!

探せばまだまだひなびた山里がありそうでした。
お年寄りのカップルがの~んびりウオークしている姿をあちこちで見かけましたよ。
日本人はのんびりとバカンスを楽しむことができないとよく言われます。
特に私などこの歳になってあくせくしなくてもいいんですが(笑)

久しぶりにつゆちゃんの絵いいなあ~

緑鮮やかなスイスの風景可愛いお花も一杯
爽やかな空気感じますね

時々のUP楽しみにしていますね

ヨッシーさん、コメントありがとう!

この時期はどこをとっても緑、緑で描くのが難しいですが
まだスイスが続きます、多分。
気まぐれなアップになりますが時間の空いた時にでも見てくださいね。



No title

スイスにいらしたのですね。
ソーリオはよくスケッチツアーで紹介されていますね。
どれもすてきですが、このマーガレット咲く景色が
中でも気に入りました。ソーリオが好きなのが伝わってきます。
個人旅行の手配はどのようにされたのですか。
まだまだ夢はつづきますね。

福田さん、有難うございます!

今回はスケッチ旅ではなく観光がメインでしたが
定番の雪山や氷河ばかりでなく、ひなびた村を訪ねたいと思ってソーリオを組み込んだのが大正解でした。スケッチしたくなる村でした。
 
手配は同行の友人(パソコンの達人です)にお願いしました。
航空券やホテルはHISやブッキングコムで、そして「スイス・サポート」のHPの個人旅行のための情報を参考にしました。
プロフィール

FC2USER874707MVK

Author:FC2USER874707MVK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR