ティレニア海に浮かぶジリオ島へ日帰り旅行!

イタリアスケッチ最後の訪問地ジリオ島は自然と史跡に恵まれたリゾート地として知られている。
海岸通りにはレストランや土産物店が並んでいる。
これまで7日間内陸の小さな村々を訪ねてきたが今日は久々に海を眺める。
ランチのシーフードパスタが絶品(^^)/ 

絵はイタリアらしく明るく描いたはずなのに、写真では紙の白が出ていない(*_*;
1枚目はカモメを飛ばして画面を埋めた。
2枚目、メインは船?それとも後ろの家並み?  失敗! 映りも拙いが記念にアップ!

今夜は優雅にホテルのレストランで最後の晩餐。
赤坂先生はじめ横浜の皆さん、そしてrokoさんのお陰で思い出深い旅になりました。 感謝!
ブログを見ていただいた皆さん、お付き合いありがとうございました。

ジリオ島

 ジリオ島
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

つゆちゃんお疲れさまでした!

ジリオ島もいいですよ~♪空も明るくなって、あの島の雰囲気が伝わります。私は、ジリオ島スケッチは、撃沈です。イメージとかなり違ったので、修正が効かなかったです。現地で気持ちよく描いたけど、スケッチの絵は海に漂流しています。この島で食べた海の幸バスタは、美味しかったですね。あの味は、忘れられません。ホント10日間の旅は、あっという間でしたね(*^^)vお疲れさまでした!

rokoさん、ありがとう!

海外旅行もまだ大丈夫行けそうです。
付添が要りますが、よろしくね(笑)

rokoさんの絵は漂流?今頃はカモメのえさに?!
では来年リベンジしなきゃね。

No title

どの作品も露口さんらしい雰囲気でまとまってて良いです
私はソヴァーナの教会の絵が一番好きですよ
今回は本当に 急遽のお誘いにもかかわらず気持ち良く二つ返事で参加してくれて
本当に感謝しています、ありがとう

No title

私の方こそお礼を申し上げます。
ゆったりしたスケジュールもありがたく、のんびりと楽しめました。
毎日の講評、みなさんへのアドバイスもとても勉強になりました。
お疲れさまでした。

参加できてほんとにラッキーでした。

イタリア日記、有難うございました(*^^*)

素敵なイタリア日記、楽しく拝見しました!有難うございました(*^^*)
写真もアップして下さった場所もありましたが、やはりつゆちゃんの画の方が感動伝わってきました(*^o^*)あらためて、絵って素晴らしいなと思えました。つゆちゃんが感じたイタリアを私も満喫させて頂きました(^^)♪
海の2枚のスケッチ…カンツォーネが似合いますね!2枚目は、イタリアの建物と船がマッチしていい感じです(^^)
これからは、次のスケッチ旅に向けて益々パワーアップですね(*^o^*)

ゆりりんさん、ありがとう!

ほぼ現場で仕上げた絵のみアップしてきました。
ひとまずイタリアは終わりにします。
描けば描くほどに課題もでてきます。
じっくりと時間をかけて練習したいと思っています。


イタリアの海の風景初めてです(^^♪

山側しか行った事ないので凄く新鮮です。赤い屋根と港.落ち着いた雰囲気で素敵ですね。

変化にとんだ素晴らしいイタリアスケッチの数々見せてもらう側も凄く楽しませてもらいました。描きなれた感覚残ったまままた次のエンジンかかりますね(^^♪
経験豊富なつゆちゃん頼りにしています(*^_^*)


ヨッシーさん、ありがとう!

スケッチにふさわしい場所選びと行程がよかったから、ゆったりと楽しい旅でした。
何より主婦返上の日々、最高!
次は一緒に楽しみましょう!

体力はまだまだ若いですね!

1日目のスポレートの街を見下ろす高台からの眺め
 は私自身がその景色を眺めているような気分にさせられました

ジリオ島のカモメを飛ばして画面を埋めた
 との注釈がありましたが、つゆちゃんのアイデアですか?
 カモメが絵のなかに溶け込んで本当に飛んでいるようですね
 つゆちゃんの実力ですね。

絵三昧の日々を送られ帰国後直ぐにブログ更新の体力には
頭が下がります。
お疲れが出ませんようにご自愛くださいませ。  

空元気かも!

老体にムチ打って頑張っています(笑)
カモメの絵は画面が左に偏ってしまうので苦肉の策です。
もっと大きなカモメにしたかったけど、自信がなくて!

金と銀さん、ありがとう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Xさん、ありがとうございます!

その節はお世話になりました。
初対面でも絵談義は盛り上がりましたね。
短い時間でしたがとても楽しいひと時を有難うございました。
またお会いできることを念じています。

穏やかな海

つゆちゃんらしい色使いで穏やかな海が表現されてますね。
パースも狂いがなくて現場スケッチでこんなに描ければ楽しいでしょうね。
仏旅行ではご教授くださいね。

よっこさん、ありがとう!

嬉しいコメント、励みになります(^^♪
時間内では描き切れず塗り残したところ、塗り重ねたところなどあります。
現場で完全に仕上げることは出来ません(-.-)
楽しみ半分、苦しみ半分、時には苦しみのウエイトの方が大きかったり(笑)

プロフィール

FC2USER874707MVK

Author:FC2USER874707MVK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR