“イタリアの美しい村”に認定されている ヴァッロ・ディ・ネーラ  へ!

小高い丘の上の静かな村、村人にほとんど出会わない。
細い石畳を上がって、下がって・・・迷路のよう!

写真はお年寄りが集う場所のようだ。
通りかかると笑みを返してくれる。ほのぼの!のどか!
ヴァッロ・ディ・ネーラ

ヴァッロ・ディ・ネーラ

ヴァッロ・ディ・ネーラDSC06923 (3 (4


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ここは、のんびりスケッチできましたね!

素晴らしい町だったね。どちらも光を感じる素敵な仕上がりになってます!いつも描けない描けないって言うのが口癖だけど、町と同じくらいスケッチも素晴らしいですよ(*^^)v

rokoさん、ありがとう!

同じ場所でも光の当たり具合によって感じが違い何枚でも描けそうでしたね。
小路へ入ると静かで車も通らず、ゆっくりスケッチできるほんとにいい所でした。

柔らかい日差し

小さな村の狭い路地の柔らかい日差し、花々、
柔らかいタッチですごく素敵です。

日向ぼっこのご老人たち幸せそうだね。

よっこさん、何処も同じのようです!

この村も高齢者の占める割合がすごく大きいと思います。
特に話し合う様子もなくただ座っている・・・
日光浴は必要だけどね(笑)

絵からも迷路名感じ想像できます(^。^)

アーチ型の壁に階段 絵になる所ばかりですね。お天気が良くて迷路のような町もしっかり日射しを感じます。

イタリアの絵も柔らかい色で気持ち和みます。

ヨッシーさん、ありがとう!

家が斜面に建っているので入口が上にも下にも横にもありそうな感じです。
雨が降ったら石畳がすべって危ないでしょうね。
お天気に恵まれてほんと、ついていました(^^)/

ほのぼのした雰囲気が素敵です(*^^*)

おしゃれな休日のイメージのスケッチですね!柔らかな光感じて、優しい気持ちになります(*^^*)構図もとてもステキです!お年寄り達のニコニコに納得です!

ゆりりんさん、ありがとう!

今回訪ねた村にはゆりりんさんが泣いて喜びそうな所がいっぱいでしたよ。
rokoさんと「ここはゆりりんだね」と何度言った事か!

プロフィール

FC2USER874707MVK

Author:FC2USER874707MVK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR