ワイングラスと百日紅

この組合わせ、年寄りの石頭には考えられない!
友達の絵を見て思いついた(^O^)

百日紅
スポンサーサイト

ブルーベリー

リアルすぎたかな?
もっと大胆にざっくりと描くつもりで描き始めたが小さい実を描いていくうちに・・・(-_-;)


ブルーベリー

花に誘われて

以前描いた「アイリスの咲く道」と同じ小高い丘の上の村で。
道路わきの花や家々の植え込みの花がちょうど見ごろ。
公園に整然と植えられた花壇のような華やかさはないが
さり気なく咲いた感じが静かな村にぴったりだ。


花に誘われて1 花に誘われて2

明日香、豊浦の田園風景

昨日は連日の猛暑も一服、ジメジメもなく快適にスケッチ!
大きな木の下は心地よい風が通り、一日中楽しめた。

真ん中の絵はrokoさんにソリッドマーカーを借りて試しに描き加えてみた。
描きなれないので線が気になるが・・・

豊浦1  豊浦2 豊浦3

初めて描いたあら川の桃

まず下描きでお皿の楕円形をかくのに一苦労!
今見ると何だか変!

そして桃の色を出すのに一苦労!
さらに皮のイガイガ感と影色が出せない!

消したり描いたりしてついに賞味期限切れの桃になった(-_-;)

桃

ならざき清春大阪講座画題

いつもの事だが、最後まで描き上げることが出来なかった。
詳しい説明を受けながらなのに思うように描けない。
水の映り込みがいま一つ・・・

要素の多い画題だったので学ぶことが多かった。

画題

探し物をしていたら・・・

去年の今頃描いた絵が見つかった。
その時はまだブログを始めていなかったので、今アップしておこう。

背景のこと、空気感って言われても???
どう描くのか分からないまま描いていたので背景もあるような、無いような(笑)


ガクアジサイ

城塞都市スミュール・アン・オーソワ

石造りの古い建物がつづく川べりの道。
買い物スポットもおしゃれなカフェもない街、だが印象に残る街だ。

石積みの塀や壁が古く、重なりが複雑でしかも色が暗い。
見たまま描いたのでは汚く、うるさくなる。
上手く描けないので「描きたくないものは描かない」 ことにした(右の絵)。

城塞都市スミュール・アン・オーソワ 城塞都市スミュール・アン・オーソワ1

梅雨の晴れ間に

以前描いた「水張り月」と同じ天見で。
水の張った棚田と紫陽花、この時期ならではの風景。
現場で下描きしたものをなんとか絵に仕上げたいと頑張った。が・・・
塗って、塗ってコテコテになってついにボツに!

気分を変えていろんな描き方をして遊んだ。
その一つがこの絵だ。
230gの決していい紙とはいえないが十分ストレス解消になった。


梅雨の晴れ間に

寂光院への道

今の時期、やはり紫陽花を描きたい。
曇り空の日、陽が射した瞬間に撮った写真から描いた。

影になる右側をもっと暗くした方がよかったと反省。
もう一つ、緑を塗り重ねてしまった。これが一番の反省!

寂光院への道
プロフィール

FC2USER874707MVK

Author:FC2USER874707MVK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR