大原の里 スケッチ

友人3人で雪景色を期待して大原へ出かけたが雪は全くなし。
午前中は暖かく快適にスケッチしていたが急に風が強くなってきて退散!
午後は色付けをほぼしたころ時雨れにあい、きりあげる。

描きたい場所がたくさんあって大いに気に入った。
来年、雪をねらって再挑戦をすることになった。

ホワイトワトソン F4


大原の里

高野川沿い
スポンサーサイト

野火 山の辺の道にて

偶然出くわした野焼きの風景。
前回の「山の辺の道沿いの池」と同様何枚も描いたが上手くいかなかった。
もっとメリハリをつけたかったがこれ以上描き直す気力がない。

モンバルキャンソン F6で描いたが下の部分をカットした。


山の辺の道 野火

山の辺の道沿いの池

最近、スランプ!
何枚描いても、何を描いても思うように描けないで悩む。

失敗を恐れず描いてみると言えばかっこいいが、汚く塗り重ねただけの絵(涙)
手前のすすきも未完成だが冬の重い空気感だけは出たかな(笑)

モンバルキャンソン F6

山の辺の道 沿いの池 

ビシャゴとアジサイ

大仙公園で寒い中がんばる私たちへ珍しいもののプレゼント?!

左の写真は黒紫色の実がびっしりついた木が珍しかったので公園の人に聞くとビシャゴだと言う。
ビシャゴなら子供のころから馴染みのある木だが冬場に実がなっているのは初めて見た。
ヒサカキ(姫榊)のことを関西ではビシャゴと呼んでいるそうだ。

公園管理のおじさんに一枝頂いて帰り、はがき大で描いた。

右の写真は普通のアジサイだが葉の紫いろが珍しかったのでパチリ!



ビシャゴビシャゴ アジサイ

冬枯れの大仙公園

昨日、「この寒いのによく行くなあ」と家族に呆れられながらスケッチに行く。
終わりがけに鉛筆の線を活かして簡単スケッチをすることになった。
とは言ってもそう簡単にはできない。

UPはあきらめかけたが捨てるのももったいないので手を加えた。
せっかくだからUPしよう!

ウォーターフォード F4

大仙公園,


日曜日の昼下がり

師走の大掃除の前にたまった絵の整理をした。
どうしても捨てられない絵がいっぱい!
その中の一つ、「日曜日の昼下がり」を描いたのは2年前の冬、ポカポカ暖かい日だった。

右奥の建物は登録有形文化財の浜寺公園駅舎だが南海本線の高架化のため移築されるとか。
すでに近辺の家も取り壊されていると聞く。

コットマン 40×28cm


浜寺
プロフィール

FC2USER874707MVK

Author:FC2USER874707MVK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR