アルファマ地区の路地

リスボンのアルファマ地区でもスケッチしたが思うような絵が描けなかった。
いい写真も撮れていないのでガイドブックの写真を拝借して描いた。

記念のために、そしてモンバルキャンソンに慣れるために描いた絵です。

モンバルキャンソン F6

アルファマの路地リスボン
スポンサーサイト

シントラ王宮の裏通り

観光客で賑わう路地と違って裏通りはひっそりしている。

坂の途中にたっている家が気になる。
よ~く見ると廃屋のようだ。
屋根には草が茂って日に照らされていた。

坂の街ならではの珍しい光景が気に入って描いてみた。

ラングトン F6

シントラ王宮の裏通り

茗荷

夕方、ミョウガを2個収穫。
急いでスケッチする。

後は夕飯の一品に!

茗荷

またポルトガルです

シントラ王宮前の広場への道。
王宮周辺は細い路地が多くしかも坂道になっている。

よく見ると車が変?!
上り坂なのに車は平坦な所にあるように見える(汗)
大失敗!車は(も)むつかしい!!!

広場へ続く道

ねねの道

ねねの道を描き上げた。
でもこれってスケッチといえるかどうか疑問?!

いつものことだが細部まで見すぎて省略がうまくできない。

ねねの道

みちこさんと一日中スケッチ

一枚目は祇園白川
桜の葉が少し色づいていたのでちょっぴり秋らしくしたつもり。
「スケッチらしくさらりと描く」と決めていたのにどんどん塗り重ねてしまった。

二枚目は知恩院
日暮れ前、5時過ぎまでがんばった。
下手な人物が邪魔?

祇園白川 002-50f.jpg

京都で芸術の秋を満喫?!

赤坂さんの個展で原画を鑑賞する。
繊細かつ重みのある絵に感動!!
やはり絵は原画を見るものだとつくづく思った。

関東や神戸からの水彩画の達人たちとスケッチを楽しむ。
一枚目はねねの道で。
達人の筆さばきに圧倒されて、私の手が動かない!
一枚目はここまで。続きは家で描き加えることにする。

二枚目は下賀茂神社で。

ねねの道 下賀茂神社

一息いれます

続けて風景画を描いていると神経がつかれる~~!
で、ポルトガルの絵の制作は休憩中。

本物のぶどうの色とはかなり違っているが
あまり気にしないできれいな色であそんでみた。

ぶどう
プロフィール

FC2USER874707MVK

Author:FC2USER874707MVK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR