大阪水彩くらぶ勉強会の課題にチャレンジ!

課題の一つ「シェナからの遠望」を描こうとしたがどう描けばいいかイメージが浮かばない。
とりあえず試しにスケッチ風に描くことにした。
安価なモンバルキャンソン紙だからと気軽に描いた結果、シミだらけ( ノД`)シクシク
シミや滲みも味わいだと思えなくもないか(笑)

今回のテーマ「スパッタリングのコツと応用」ということで前夜練習したが
上手く散らばってくれない。やはり苦手だ。
当日絵の具の濃度、筆の持ち方と角度などのアドバイスを受けて出来そうな気がした。
配布された資料が参考になり、どんどん使ってみようと思うようになったことも収穫だ!

シェナからの遠望 DSC01140
スポンサーサイト

くるみ谷は描きたい所がいっぱい!

色味に乏しい冬景色の中、赤い消火栓とホース格納庫が目にとまる。
谷間に陽が昇り始めたころ山は逆光で暗かった。
雪の白さと暗い山を対比して描くつもりだったがちょっと弱い絵になってしまった(*_*;

くるみ谷  DSC00986

くるみ谷の朝

前回の絵と同じ方角の朝の景色。
朝の散歩の途中、誰一人村人に会わないなか軽トラを見つけた。
静かな村も動き出す?!

くるみ谷 DSC00920 (4)

くるみ谷は水墨画の世界

谷あいに日が落ちるとくるみ谷は水墨画の世界になります。
雪に覆われた美しい田畑そして静寂が広がります。
都会人にとっては何よりのご馳走です。

くるみ谷

京丹後の冬景色

雪景色が見たくて丹後半島の中央、谷間の集落「くるみ谷」へ行く。
お世話になった「LOHASくるみ谷」のオーナーは名の通り健康と環境を考えた生活を
されている。
排泄物はバイオ液肥に、生ごみや鶏の糞、刈った雑草や排水路の汚泥もほとんど全て堆肥化し畑へという「廃棄物を出さない暮らし」だ。

オーナーの案内で小さな村を見て回り写真をいっぱい撮ってきた。
どの村も限界集落か廃村で人っ気がない。
朝、陽が差し始めるときの空の色、もやった山など絵にしたい風景に出会う。
じっくり取り組んでみたい。

試しにスケッチ風に描いてみた。
木子ふぁーむ

峰山
プロフィール

FC2USER874707MVK

Author:FC2USER874707MVK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR